最近Tik Tokに、高校生が卒業証書授与式の練習で名前を呼ばれた時にふざけた返事をする動画がよく投稿されている。

私が見たのは名前を呼ばれて大声で「うぇぇーい!」と1人返事したあと、次の奴も「オッシャァー!」みたいに返事をしてたやつと、なかやまきんに君みたいに「やあ!!」と返事をした後にカメラ目線でハァハァと肩で呼吸をする動画。

ハッキリいって「アホタレか!」と。

自分達はふざけて返事して面白いのかもしれないけど、其をネットの海に流して「私は大バカです」と言ってる様なもんだと解らないのか。

まぁ解らないからそんな事やってるんだろうな。
「本番ちゃんとやるんだから練習でふざけてもいいだろ」という考えなんだろうけど、練習でちゃんと出来ないことが本番でちゃんと出きるとは思えないけどね。

まぁ一生、死んでからも恥をかいてください。

□□□□□
死の実況中継 劇場版
 
乃木坂46の能條愛未主演。
お話は大まかに共依存しているJD同士がなんやかんなする話。

演技がわざとらしすぎて「昨日台本貰って今日撮影したのか?」と思えるような出来映えだった

それはともかく、主題歌は小南泰葉の355411。これは「死にたい」という意味らしく、2乗すると「イキタイ イキタイ」になるそう。

其を元に曲を作ったそうで「ふーん。相変わらずだね!」と思った

□□□□□
島さん 1巻

話題になっているコンビニ夜勤の元極道の島さんというおじいさんが主役のコンビニ漫画。

島さんの背中には大きな入れ墨が入っているのと「若い頃にヘマして昼も夜も働かないと」という台詞からヤクザだったんだろうなと思ったけど、別にそうとも限らないような気がしてきた。

でも8話で元々ヤクザの子供で親に捨てられて、そのあともヤクザに拾われて育てられたみたいな話があるから、普通にそういう筋の人だったんだろうなと。

人は見かけによらないってこと。

1番以外だったのは、作者の川野ようぶんどうさんが元々ギャグマンガ作家を目指していたということ。

どんなギャグマンガ描いてたのか気になる。

☆☆☆☆☆
本日の名言
「ひっこししようかしら」by野比玉子 ドラえもん+6巻より引用