2021年03月

よくTwitterで漫画家やイラストレーターの方が「作品を無断引用された」とか「友達にタダで何か描いてよと言われた」とtweetしているのをたまに見かける。

「無断引用」については私もしているので、弁解の余地はないです。
ただ「友達なんだからタダで(若しくは確約で)何かサラッと描いてよ」という声に不満を持つのは「ん?」と思う。

もし仮に、あなたがイラストレーターや漫画家でなかったとして、友人にそういった職の方がいた場合、絶対に同じ事をしないと言いきれるか?ということ。

「仕事として作品を作っている」というのかもしれないが、それについても「ん?」と思う。

例えば、お医者さんが道端を歩いていて目の前で人が倒れたとき「仕事じゃないから」とそれを無視するか?って話。

多分1人にタダで描いたらみんなにタダで描かなきゃいけなくなるんだろうけど、その時はその時で何とかしなさいよ。

□□□□□

Plastic Zoomsというバンドがいる。

何年か前にノベンバ小林のTwitterにボーカルのSHO がチョクチョク登場してて、「こんな奴もいるのか」と思った。

見た目がPlastic Treeの有村竜太郎に似てた。
音楽性はゴシックロック?というらしく、歌詞も全部英語でよく解らなかった。

玄人好みだなーぐらいの感想。

それから数年して昨日たまたま存在を思い出して検索してみたら、有村竜太郎に似ていたボーカルは昔のノベンバ小林みたいになっていた。金髪ボブ。

多分年類は35ぐらいいってると思うんだけだ、その髪型はどうなのかと思った

そしてネットにインタビューが載ってて「僕はバイセクシャル」みたいな事をいってたけど、ある掲示板に「女としか付き合ったこともなく、女と結婚したくせに変なキャラ付けしてる」と叩かれていた

ノベンバ小林にしろ、このSHOにしろなぜ「中性的な存在」でいたがるのか。

おじさんが金髪ボブにしたり、レディースの服を着たりして、マジで気持ち悪い

□□□□□

朝1番で職業安定所に行った。

一昨日見つけた工場に紹介状を書いてもらった。担当してくれたおじさんが言うには、今まで三人紹介してみんな採用されているらしい。

それを聞いて「いけるかも!」と思った。
フォークリフトの免許などは、入社してから取っても良いらしい。

面接の曜日だけど、なかなか折り合いがつかなくて結局4/8の13:00~に決まった

その日は最悪な事に夜勤あけだから、お父さんに連れていって貰う事にした。

神様どうか受かりますように。

☆☆☆☆☆
本日の名言
「久しぶりにやったら楽しい」by紺乃ゆら


IMG_20210329_170817
□□□□□
永沢くん

車を運転中時々YouTubemusicを聴いてる。

久々にきのこ帝国の初期の曲、特に「春と修羅」をここ数日アホみたいに聴きまくってる。

歌い出しの「あいつをどうやって殺してやろうか」からサビの「なんか全部めんどくせぇ」まで共感できる曲は他にない。

と思いながら運転してたら急にスマホがオフラインになり、ウンともスンともならなくなった。急いでauSHOPに駆け込んで症状を説明した。

結論から行ってicチップを交換したら治った。
店員のお姉さんに「機種変も2千円で出来ますよ」と言われたけど、今のところ機種変するつもりは全くない。

でもまた同じ症状が出てきたら、機種変しないといけないらしい。

スマホの機種変は色々面倒くさいし、高いし最悪だよね。

□□□□□
監死カメラ4 をみた

芸能の神様が祭られている神社で漫才のネタあわせをしている線香花火という若手コンビ。ネタの途中でボケの方が「誰かに触られた」と訴える。

その後、ボケの体にある黒子から毛が生えてきた。

このコンビ以外にもこの神社でネタあわせしていたコンビが誰かに体を触られた気がして、その後に売れたことがあるらしい。

この線香花火を急に売れ出して舞台に彼らが立つと観客が沸いて大盛り上がりになる。ある日、ネタの途中で突っ込みがボケの黒子から生えてる毛を抜いたら急に客が引いて、誰1人笑わなくなった。

そして線香花火はまた売れなくなったという話。

個人的にコンビ名に「線香花火」はむいてないと思います。

□□□□□
天帝妖狐 を読んだ

「マスクドボール」と「天帝妖狐」の2篇からなる作品集。
マスクドボールは犯人が清掃のおばさんだったって言うオチで良いんだろうか。
天帝妖狐は夜木と京子の別れのシーンでウルッと来た。

ギリギリで泣きはしなかったけど。

☆☆☆☆☆
本日の名言
「どやどや!」by和田あずさ



合法ロリアイドルとして知られる長澤茉里奈(25)が日本麻雀教会のプロ試験に合格して、見事にプロ雀士になったそう。

まりちゅうのTwitterのInstagramをフォローし、ユーチューブも登録している程度の私としても、まりちゅうがAbemaTVで麻雀番組に出てることはしってたけど、まさかプロになるほど好きだったとは。

前に「麻雀のプロは誰でもなれる」という書き込みを見たことがあるけど、実際のところどうなんだろうか。

まぁそれはそうとして、まりちゅう本人は「最強戦に出れるようなプロになりたい!」と語っているし、今後も影ながら応援したいと思います。

□□□□□
デス・レター を見た

世にも珍しいロシアのホラー映画。
ジャケットから「手紙が届いたろ死ぬ感じのお話かな」と思ったら、全然違った。

なんか年を取らないように悪魔的な存在からと契約した女性がいて、その女性の契約が切れるから、主人公の青年が悪魔的な存在から「契約満了」の手紙を渡してこいといわれる話。

契約満了の手紙は罪人が「配達人」として「受取人=契約者」に届けるというのがルールらしかった

実はこの青年は轢き逃げ事故を起こしていたことが、物語の中盤で発覚。
本編中チョイチョイ出てきた女の子はその子の幽霊だった


物語の序盤で軽く接触事故を起こしていたから、その罪を問われてるのかと思いきや、もっと重い罪だった

最終的に主人公は手紙を渡して全てが解決してハッピーエンド。

死んだ女の子も生き返り、途中で死んだヒロインも生き返り、受取人に刺された主人公のケガも治った

いきなり時間が戻ったりする演出はホラーというよりファンタジーだけど、ハッピーエンドでよかった

□□□□□

実家に行ってきた。

お父さんが中旬頃に倒れたので、心配していてら来月の頭ぐらいまでお休みになったとのこと。

話の流れから私は転職を考えていることを伝えた。

わけのわからない外国人や年の離れたおばさんと一緒に働いたり、頭のおかしい連中の面倒を見ることに十分過ぎる程に疲れたと。
現場に男が三人しかいないし、同世代の男と働きたいと。

午後からお父さんとハローワークに行き求人を見てきた。

1ヶ所、条件が良いところがあったので次にハローワークに行くときはそこに申し込む事にする。

☆☆☆☆☆
本日の名言
「また死んだ…」女の園の星より引用



IMG_20210202_185720
□□□□□
さくらの唄

↑このページのトップヘ