2021年01月

ニューヨークヤンキースで7シーズン戦った田中将大(32)が8年ぶりに日本球界に復帰する。

年俸は9億円+出来高払い。

野球に疎い私としては「田中将大って最近どうなの?」という疑問が。調べてみたら、前期は3勝に終わったものの、それまでは2桁勝利を3年連続達成しているそう。全く知らなかった。

日本復帰する要因の1つに「コロナ」も関係しているそうだけど、正直なところ、大リーグで勝てなくなったっていうのも大きいだろうなーと思ってる。

誰だって自分が無双できる甘い環境で楽して9億+αが欲しいものね。

□□□□□
アローン をみた

砂漠で地雷を踏んでしまったスパイが仲間が助けに来る52時間たった1人で待ち続ける話。地雷を踏んだまま。

最初、仲間も地雷を踏んで両足を吹っ飛ばされてパニックになり拳銃自殺した。

主人公はただ呆然と砂漠の中で仲間を待ってたけど、砂嵐に巻き込まれたり、幻覚を見たり、敵組織との銃撃戦に巻き込まれたりした。

結果として、主人公が踏んでいたのは地雷ではなくてただの空き缶だった。

オチだけだと「はぁー?なんだそりゃ!」って感じだけど、過去のトラウマに打ち勝つという意味が込められていたと思う

□□□□□

今後、給料はデジタル払いになるかもしれないらしい。

給料は「原則として通貨で全額手渡し」ということが労働基準法で決まっていて、例外として銀行振込は認められているそう。

現在、ほとんどの企業で当たり前のように銀行振込で給料が支払われているのに、まさかそれが「例外」だったとは。

そんな事より本当にデジタル払いになったら厭だ。
給料は普通に現金で講座の中にあって欲しいし、何でもかんでも電子通貨のこのご時世にウンザリしてる。

そもそも電子決済に対応できてないお店で買い物すればどうすればいいのかって話。

☆☆☆☆☆
本日の名言
「たくさん移動するので広まるのもあっという間ですよ」ゆるゆる外来生物図鑑より引用





IMG_20210131_055410
□□□□□
なるほど。

キングコング西野(40)が吉本興業との契約終了を発表。

今後は株式会社NISHINOを拠点に絵本作家などの活動は続けていくそう。

昔、キングコングが若手時代売り出されていた頃は、将来2人ともこんな風になるとは思わなかった。
普通に2人でずっと「キングコング」として、そんなに面白くない漫才を続けて、いつの間にか大物芸人みたいに立ち位置に付くんだろうなと思っていた。

最近だと西野は千鳥大悟に「捕まってないだけの詐欺師」とかいわれたり、その他にもあんまりいいイメージがない。

別にキングコングなんて好きでも嫌いでもないけど、今の感じはなんか厭ですね。

□□□□□
朝からカワツが今日帰るだのなんだの騒いでいてウザかった。

キンも入院したのかと思ったらしてないし、なんとオペもしないそうで、1日3回の痛み止めで様子をみること。

家族としたら手術代がもったいないってかんじなんだろうな。

更にウグイスのハガが心不全で入院。
もう帰っては来れない感じらしい。残念。

□□□□□

最近の悩み。

毎朝コンタクトレンズを水で洗って両目に付けるんだけど、なんかいつも左目が曇ってる気がする。

何回か洗ってるうちに治る時もあるんだけど、今日はずっと調子悪くて午前中ずっと左目が見えにくかった。

曇ってるというか、スモークがかかってるというか。

調べてみたらこういう事はようあるらしい。
前のコンタクトでは1回もなかったけだ。

保証期間中のコンタクト作り替えは無料らしいので、もう少し様子見て駄目ならコンタクトを買ったお店に行こうかな、と。

☆☆☆☆☆
本日の名言
「お口チャックマンか!」byキングコング西野



神奈川県警横須賀署は、駐車場で女子高校生に下半身を露出したとして公然わいせつ容疑で、日立製作所の企画本部長、矢加部太郎容疑者(52)を逮捕したそう。

容疑者は「酒に酔っていて覚えていない」とかぬかしているらしい。

容疑者は路上で「アンケートに答えてくれないか」と女子高校生に声を掛け、下半身を露出して「10点中何点か」と尋ねたそう。

世界の日立の企画本部長がこんなドスケベ変態でいいのかね。コレから日立の面接を受ける就活生は「最後に何か言いたいことはありますか?」と言われたら「日立製作所は10点満点中10点です。あ、下の話ではありません!」と答えれば受かるんじゃないかな。

100%間違いなく。

□□□□□

デスファイルをみた

2006年のホラー映画で長澤奈央主演。中学生の頃の染谷将太も出ている。

このデスファイルは当時も見たけど、まさか数年後に染谷将太があんなに有名になるとは思わなかった。

この映画の中では感情の読み取れない、何を考えてるか分からない死んだ魚みたいな目をしていた。

この映画は「天才の出て来ないDEATH NOTE」として有名だけど、長澤奈央演じる主演の女刑事が、何となく天才的な位置付けなのかなとおもった

犯罪心理学に詳しいだけで、そこまで「天才!」って感じはしなかったけど。

□□□□□

今日も栃木県に住んでいるJKが、商業施設で男児を出産し、殺害したとして逮捕された。

JKは赤ちゃんの首を何回も切って殺害したそう。

こういう事件が報道される旅に悲しい気持ちになるので、この手のニュースは流さないで欲しい。

新聞の隅にこっそり載せるくらいにして欲しい。そりゃあ殺人だから重罪なんだけど、1人で妊娠に気付いて、誰にも相談できずにいたJKの気持ちを考えると、わざわざ全国ニュースで1日に何回も報道する必要があるのかと思う。

この件に関わらず、こういった事件を起こしてしまった若い女性たちが、きちんと罪を償っていつかちゃんと幸せになれればと思います。

☆☆☆☆☆

本日の名言

「きちんと罪を償ってやり直したらいいんや。やり直せへん人生なんてあるかいな」by矢部謙三 警部補矢部謙三より引用






Screenshot_20210128-025950
□□□□□
いいね!

↑このページのトップヘ